--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.05.30

5月30日の庭

5月30日;雨上がりの朝

20060530113824.jpg

キャットミント(パープル)が花を咲かせました。
時々刈り込むことで霜が降る季節まで花を絶やすことがありません。
地下茎での増殖は無く、種子で増えるので管理が楽です。


20060530115510.jpg

ガクアジサイ---紙細工のようです。

スポンサーサイト

2006.05.30

おやつ顔・・

色んな方のワンコ系ブログを拝見して「可愛いなあ」と思いました。
おやつを目の前にしてウルウルしてる写真見て「やっぱり可愛いなあ」---。
「そうだ!ケンタのおやつ顔、撮ってみよう!!」
ということでやってみたけど・・・

20060530111209.jpg

おやつのササミジャーキー食べてます。 顔---コワ~イ。

20060530111642.jpg

どんなにチビた欠片も残すまいと真剣。 目が---血走ってみえる、コワ~イ。

2006.05.29

飼育観察;オタ丸の成長日記

4月30日:
小3の息子とカエルの卵を採集。朝、夕の観察開始。
刻々と変化する(成長する)卵の状態に目を見張る息子。
観察、スケッチ、メモ・・真剣な姿に関心じゃ。

5月3日:朝
ぞくぞくと卵から出て来ました。まだオタマジャクシとは言えぬ姿。
サンショウウオと同じエラがひらひらしています。

5月9日:
これぞオタマジャクシといえる姿に成長。
今後の飼育観察用に20匹程残して、あとは採集した沼に帰しました。
プレコ用のエサ(タブレット状)を与えるとよく食べます。
ムクムク大きくなり。絵本で見るオタマジャクシそのもの、可愛い。

5月18日;夕
後ろ足が生えて来た。
一番大きくて最初に足が生えたオタマジャクシに息子は「オタ丸」と名付けました。
20060525102649.jpg



5月19日:朝
後ろ足が「足らしい形」になりました。
まだ自分で動かすことは出来ないみたい。
20060523165713.jpg



5月23日:朝
足をさかんに動かすようになりました。
ビーカーに移して内蔵を観察、数日前とあきらかにちがうのが確認できます。
20060523165749.jpg



5月24日:夕
顔つきが他の兄弟とはっきりちがいます。
横に張り出した皮膚の下に前足が用意されているのが、外からも確認できます。
数時間後には前足が出るようす。早くも上陸を試みる強者「オタ丸」。
20060524134048.jpg


20060524133958.jpg



5月25日:朝
やはり、前足が出た。後ろ足は生えてから徐々に成長したのに、
前足は完全な形になるまで皮下で成長・・なんでだろう??
ちなみにサンショウウオは前足が先、後ろ足は後。
20060525100905.jpg


20060525100830.jpg



5月27日:朝
尾びれが小さくなり「しっぽ付きのカエル」状態。
驚かせたら5cmは軽くジャンプ出来る。ガラスに張り付くことも出来る。
20060527090601.jpg



5月28日:昼
尾びれが消えて「りっぱなカエル」になりました。
体長1cm程の可愛いカエルさん。30日間成長の様子を見せてくれてありがとう。
「さあ、カエル沼に帰ろうね!!」
右写真に写っているのは「雨上がりのお客様:エゾマイマイ」の足の一部。
20060529093314.jpg



<カエル沼>
雨の中、「カエルになったら卵があった場所に帰す」約束どおりカエル沼に
オタ丸を帰しにきました。ピコ~~~ンと息子の手から沼へダイブ。
「オタ丸~元気でね~。ちゃんとゴハンつかまえて喰えよ~~!」
20060529095025.jpg


エゾマイマイさんにも「さようなら~~観察させてもらってありがと~~~」
20060529101826.jpg



一昨年はサンショウウオを飼育観察しました。
当初、卵にさえ「ブニブニして気持ち悪い」と触れなかった息子ですが採取場所
に帰す頃には「可愛い」と手に乗せていました。あるとき共食いをする様を見て
「何を与えたらいいのか/自分に用意できるエサの限界」を考えるようになりま
した。

オタマジャクシは、手足が生えてから尾びれが消えるまでの間、エサを食べなく
なります。自分の尾びれを栄養にします。尾びれがすっかり吸収されてカエルの
姿になると「動いている生物」しか食べません。だから、並の飼育環境で飼い続
けることはとてもむずかしいと思います。生き延びてもらうには生息場所に帰す
のがいいと思います。
(ペットショップで飼った生物は最後まで自宅の飼育環境内で責任を持とう。)
続きを読む

2006.05.27

ケンタのマイホーム

20060525083207.jpg

マイホーム

20060525083355.jpg




2006.05.26

お仕事の作品

20060523171104.jpg

2006 JOE DOWN :年賀状

20060523171402.jpg

2005 JOE DOWN :年賀状

20060523171440.jpg

2004 JOE DOWN :年賀状

20060523171515.jpg

2003 JOE DOWN :年賀状

20060523171545.jpg

2002 JOE DOWN :年賀状

Posted at 11:50 | MY WORK | COM(0) | TB(0) |
2006.05.25

息子の作品:イヌとワニ?

20060523165358.jpg

2006年賀状:画用紙・リキテックス
「年賀状用のイヌの絵描こうね」と誘ったら、「僕のオリジナル犬でいい?」
オレンジレトリバー:え~~~と、小学3年生のオリジナルですわ。


20060523165455.jpg

2005夏:陶芸初体験。
「好きな動物とか作っていいよ」と言ったら、「僕のオリジナルワニでいい?」
アンキロワニ(アンキロサウルス+ワニ):小学3年生のオリジナルですわ。
(日記帳21冊目の表紙に採用)


Posted at 08:30 | 息子の作品 | COM(2) | TB(0) |
2006.05.23

お仕事の作品

20060523164810.jpg

使用:あさひかわ市民広報「あさひばし」


20060523164931.jpg

使用:はがき
プライベート/「ともさん永眠のお知らせ」
17年間連れ添った猫「ともさん」・・彼を知る知人に宛てて。


20060523165122.jpg

使用:office kenta 2006年賀状
画用紙/リキッテクス

Posted at 16:53 | MY WORK | COM(0) | TB(0) |
2006.05.23

ありきたりのデジカメで

20060519143726.jpg

ありきたりのデジカメで拡大写真撮影に挑戦です。
Canon:PowerShot S40・・・今時、4メガ。
ジャスコのカメラコーナーでさえ近頃は6メガ、7メガ当たり前・・(ちぇっ)
1cmデジタルマクロなんて機能も当たり前・・(いいなあ)
でも、でも、いいんだ!簡単には買い替えしないぞ!
「大きくして見たければ虫眼鏡を使えばいい」

20060519143832.jpg

上写真の鉢の苔
マクロモード&ズーム(めいっぱい)&虫眼鏡で撮影

20060519143958.jpg

ツルニチソウ
マクロモードのみで撮影

20060519144120.jpg

ツルニチソウ
マクロモード&ズーム(めいっぱい)&虫眼鏡で撮影

20060519144313.jpg

チューリップ

20060519144405.jpg

アネモネ

20060519144503.jpg

ムスカリ

20060519144602.jpg

タンポポ
まだまだ工夫の余地がありそう。それが楽しい面白い。
性能の良いカメラより、拡大率の良い虫眼鏡が欲しい今日この頃。

2006.05.20

北邦野草園:5月20日

20060519141431.jpg

エゾノリュウキンカ:
自宅から徒歩10分の北邦野草園、通いなれたお散歩コース。
植物、昆虫、野鳥、動物いつ来ても何かを発見できる楽しい所。

20060519141511.jpg

オオバナノエンレイソウ;
この花の凛とした姿が好きだなあ。

2006.05.19

ムシさんと北邦野草園:5月19日

20060519142040.jpg

やっと撮れたアリさんたち:
足下でいそがしくお仕事中のアリさんたち。
なかなかブレて撮れないなあ・・と思ったら
カメラをスポーツモードに切り替えてなかった!
グズグズしてたら首まで登ってこられて一人で大騒ぎしてしまった。

20060519142222.jpg

赤な小さなムシ:体長7mmぐらい
オオウバユリの葉でお休み中でした。

20060519142326.jpg

黒星3つの小さなムシ:体長5mmぐらい
オオバナノエンレイソウの葉で遊んでました。

20060519142516.jpg

・・・・!!!
石の隙間に怪しいモノ発見!!ナンじゃ、こりゃ・・・(汗)
巣?卵?繭(まゆ)?:4cmぐらい
こわい、気になる、こわい、気になる・・ああ、やっぱり気になるぅ~~。


20060519142723.jpg

何かのサナギ:3cmぐらい
素手で触る勇気がないから落ちてた小枝で調べてみた。
が、外側のアミ状のモノは予想外に丈夫・・結局、素手でやるしかない。
中のモノが『ぜったいに動かない』のを確かめて・・
背中まで『サブいぼ』になって頑張った。丈夫な和紙を指先で裂く感じ(涙)。
で、出て来たモノはたぶん、おそらく、蛾のサナギ。
管理センターのおじさんに『クモの卵かも』とおどされた後だけに怖かった。





続きを読む

2006.05.19

母の日

20060519141029.jpg

友達がカーネーションをプレゼントしてくれました。
息子からは・・・「まだ考え中。」とズラされた???
保育園時代は園で作らされたモノが毎年カバンの底から
「おかあさん、ありがと」と、出されたのに・・。
1.2年生の時は催促すれば、手紙か絵を描いて
「いつもありがと、ごめんね忘れてて」とくれたのに・・。
くそう。


Posted at 14:13 | お家の中room | COM(0) | TB(0) |
2006.05.19

ああ眠い

20060519140606.jpg

急に気温が上がった旭川、5月半ばだというのに昼間25度。
小さな日陰で寝ていたケンタさん。カメラ向けたら起きちゃった。

20060519140722.jpg

ちょうど風が吹いて来てきた。
いつもなら「なんか用か?なんか持ってるか?」と突進だが・・・

20060519140800.jpg

この日はすご~~~く眠かったのね。



2006.05.17

冬越しをした元気な植物/5月17日

20060517091433.jpg

アサギリソウ
庭に置きっぱなしの樽の中で無事3年目の冬越し。
これから3~4週間後が見頃です。今年こそ土の入れ替えをしようかな。

20060517091518.jpg

イエロークラッカー
シルバー・グリーン色に偏っている庭の引き締め役に植えています。
こぼれ種で増えます。

20060517091554.jpg

キャトミント
花色:ホワイト・パープル/ 友人に株分けしたら「野良猫が食い荒らされた」
と言うから名前はダテじゃないのだね。
我が家はケンタのそばに群生してるので無傷。2~3週間後が見頃です。

20060517091629.jpg

クリスマスローズ
5年前、この淡いグリーン色に一目惚れ。

20060517091658.jpg

ムスカリ
ほったらかしでグングン増えている。
息子はチビの頃(今より)「ぶどうの花」と呼び、
大きくなったらぶどうの実になると思ってた。ママゴトではやっぱり「ぶどう役」

20060517091728.jpg

ラムズイヤー
銀色に輝くフワフワとボリュームのある葉が気に入っています。
花は「どピンク」可哀想だが趣味じゃないので花芯が出次第切り落しています。
我が家のラノズイヤーは年中、葉だけ。

20060517091801.jpg

宿根アネモネ
昨年、姉に分けてもらいました。無事に冬越ししてくれて嬉しい。


2006.05.17

雨上がりのお客様

115-1510_IMG_2.jpg

雨上がり・・・庭にお客さんがいらっしゃいました。

20060515085959.jpg

お客さんの名前は「エゾマイマイ」さん。
甲羅の直径3~4cm
おもいっきり伸びた時の口からしっぽ(?)まで8cm、デカイです。

20060515090105.jpg

室内におまねきして、大根をさしあげました。
興味しんしんの様子です。

20060515090238.jpg

食べてます。
デジカメのズーム機能&虫眼鏡でこんな迫力(キモイ?)カットが撮れました。

20060515090336.jpg

そろそろ帰りたくなってます。

20060515090439.jpg

目です。こちらをちゃんと見ています。
帰りたそうですが・・・しばらく滞在していただくことにしました。

2006.05.15

5月の庭

20060515090637.jpg

5月13日
やっと我が家の庭にも緑色が見えてました。

20060515090729.jpg

スイセンが今年も一番に咲きました。

20060515090900.jpg

タイムが元気です。種がとんで色んなところから生えてきました。
クリーピングタイムです。

20060515090942.jpg

多肉植物も元気です。
冬越しは鉢のまま土の上に放置しただけだけど・・エライなぁ。

2006.05.13

お仕事の作品

108-0886_IMG.jpg

使用:ばんえい競馬/CM
この後、腕を付けて納品しました。
男性が腕を入れてパクパク操作するため、けっこうデカイです。
CMを見た時は『二匹ともちゃんと働いてエライなぁ』と地味に感想。


20060513131319.jpg

使用:ハレヤでいこら/CDジャケット
熊野ハレヤ祭実行委員会

20060513131801.jpg

使用:office kenta/年賀状
リキッテクス

Posted at 13:19 | MY WORK | COM(0) | TB(0) |
2006.05.13

息子の作品:サイ・大きなカブ・ダチョウ

20060513100942.jpg

2004春:小学校写生会/旭山動物園
めでたく銀賞をゲットです。
大きなサイが小さなサクランボを食べているのはなぜだろう?

20060513101610.jpg
clear="all">
2004秋:小学校/お話の絵を描こう(大きなカブ)
参観日、廊下にズラリと張り出された絵を見て????
全員同じアングルじゃん!!!
よく見ればそれぞれの個性は隠せないが・・なんか不思議。

20060513130424.jpg

2004冬:年賀状/好きな鳥
ハンドペイント/画用紙・水彩絵の具
この鳥の足!「ああ、子供にはかなわんな~~」と、この時思ったよ。


Posted at 10:39 | 息子の作品 | COM(2) | TB(0) |
2006.05.13

お仕事の作品

111-1109_IMG.jpg

2004:富良野地麦酒館で個展。
オナーさん、スッタフのみなさん、地元の友人には大変お世話になりました。
食材に拘った料理はどれも旨いです!
麦酒、友人が揃って絶賛!(私は残念ながら下戸です)
あんパン、息子に土産のはずが・・帰りの車中で全部喰ってしまいました。
「旨い」ということです。

111-1113_IMG.jpg

111-1133_IMG.jpg



Posted at 10:06 | MY WORK | COM(0) | TB(0) |
2006.05.11

ひょうたん日記~その2

20060511100442.jpg

うれしそうです。最初の実がなりました。
まだ柔らかい状態です。
これから二週間ほどで固いしっかりしたひょうたんに育ちます。

20060511100639.jpg

順調に実がなりだしたら、「中身を調べたい」。
種を数えてみました。
千成瓢箪(10cm/たくさん実が出来る)235個の種が入ってました。
大瓢箪(35cm/1株に2個程度)532個の種が入ってました。

20060511100719.jpg

手前にたくさんあるのが千成瓢箪です。
実の高さ10cm程度。実の重さ180g程度。1株に40個の実がなりました。

20060511100752.jpg

これが大瓢箪です。
実の高さ35cm程度。実の重さ1800g程度。1株に2個の実がなりました。

20060511100904.jpg

 いよいよ・・・ひさご作りに挑戦です。
1:ヘタを切り落とす。2:棒などで中身をガシガシかき回す。
3:できるだけ中身を出す。4:水にしずめる。5:完全に水没するように工夫する。
我が家ではポリの漬け物樽セットを使いました。蓋をすることでアノ悪臭を外にもらさないためです。中身を完全に、ドロドロに、腐らせなくてはいけません。
 手始めに最初の実をバケツで(蓋なし)腐らせてみたら中身を取り出すとき、噂どおりの強烈な悪臭(未体験ゾーン)。息子は道路を挟んだ向いの家まで逃げ、ケンタは鎖に繋がれているので逃げる術も無く犬小屋に退散。
・・・一度体験してみましょう。百聞は一見にしかず、です。

20060511100948.jpg

大瓢箪でひさご作りをしています。季節は秋、10月末です。
「冬休みの作品にする」と、はりきっています。

20060511101045.jpg

これは千成瓢箪です。尻側に穴を空けています。
水に膜がはってます、皮が触れただけでベロ~~ンと剥けます。
この状態がベスト腐りぐあいです。くさいです。

20060511101110.jpg

ドロドロ水はイッキにトイレに流しました。
慌てて新しい水をはり、水にキッチンハイターをふり入れ、再び水没させて2日ほど放置。ウソのように匂いが消えました。もう、平気です。小石を入れて充分に振り、中をきれいにして乾燥を待ちます。続きを読む

2006.05.10

ひょうたん日記~その1

20060510151151.jpg

まずは苗を購入しましょう。
種から育ててもよいのですが
発芽には地温15度以上必要と植物図鑑に載っていました。
買っても一株100円程度です。

20060510151703.jpg

大量の水分を必要とするようです。
よく耕して根元に水が溜まるようにしてみました。
棚は垂木を組んで大きめにつくりました。
ツルを伸ばせるように麻ひもを張り巡らせてみました。

20060510152338.jpg

雄花と雌花です。ガクの下に膨らみがあるので、すぐに見分けられます。

20060510152606.jpg

ほおっておいたら実はなりません。
夕暮れか早朝に、雄花と雌花を見つけて受粉を手伝いました。

20060510152955.jpg

息子にはこの高さまでが限界でした。これより上の受粉は親の日課になりました。

20060510153344.jpg

受粉が完了すると、こうなります。
あとは毎日サイズを計ったり、日をあけて実を取り中身を観察したりしました。
一晩で3cm5mm成長する日もあり、夏休みの自由研究は毎日めが離せません。
・・・つづきはカテゴリー/ひょうたん&ひさごからお願いします。

2006.05.10

お仕事の作品

20060510080417.jpg

使用:マイヤー化粧品

20060510080702.jpg

使用;旭川市こうほう旭川市民

108-0864_IMG.jpg

使用:旭川市わんぱく保育園/壁画

Posted at 08:12 | MY WORK | COM(3) | TB(0) |
2006.05.09

お仕事の作品

2003.jpg

02/12/23;office kenta 03年賀状

Posted at 17:53 | MY WORK | COM(0) | TB(0) |
2006.05.09

息子の作品:カブトムシ

IMG_0252.jpg

2005夏:夏休み作品/リキッテクス
友達のお父さんからもらったカブトムシ。
実物を手に取って描いた絵は迫力があるね。


Posted at 13:14 | 息子の作品 | COM(2) | TB(0) |
2006.05.09

黄色ひょうたん



千成瓢箪はじつに色々な体型の実が出来ておもしろい。
これは極端なしもぶくれ型。色を塗ったらアノ果物にしか見えないね。

Posted at 13:04 | お家の中room | COM(3) | TB(0) |
2006.05.09

息子の作品:シノルニトサウルス

IMG_0250.jpg

2004冬:冬休み作品/リキテックス
板に鉛筆で下書き・指でリキテックスを、ぺたぺた、ぐいぐい。
コーナーにペットボトルを使うアイデアは息子。
枠の角材を揃えて切ったのはもちろん親の愛情。


Posted at 12:46 | 息子の作品 | COM(0) | TB(0) |
2006.05.08

ねこ布団



う~~ん。
この上では寛げないニャ。

Posted at 19:39 | MY WORK | COM(0) | TB(0) |
2006.05.08

並べてカレンダー



オリジナルアイピロー
いっぱい作って並べてみたぞい。

Posted at 19:37 | MY WORK | COM(0) | TB(0) |
2006.05.08

雪解け

syoukasen.jpg

小学生の息子は春休み。
毎日提出の日記帳、3年生でも続けるとおっしゃるので
表紙に貼る写真を撮りに散歩です。
息子のお目当ては「フキノトウ」
残念ながら4月2日では・・・まだ雪の下でした。
あきらめた帰り道。
ぽっこりと顔を出していた消火栓が可愛いい。
息子は雪だるまを持たせました。

2006.05.08

はじめまして・・・ケン太です。

20060508140256.jpg


はじめまして。看板犬のケン太ですう。
父犬は、なんちゃってゴールデンレトリバー。
母犬は、なんちゃって柴犬:黒。
両親は旭川市神居十字街そばの焼き鳥屋さんで
今も番犬暮らしですう。(たぶん元気で)
僕は生後30日で今の家にもらわれてきました。
そうゆうことで、看板犬のケン太ですう。

2006.05.08

男前

20060322152220.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。