FC2ブログ
2006.12.03

鮭の赤ちゃん~その1

12月3日

昨夜から降り続けている雪・・・今日も止まないみたいです
こんな天気のなか、さて、何処にお出かけかな  *


子供の腹痛を治しに日曜の当番医かな?
いえいえ、子供の腹はなんとかなりました。(結局ただの消化不良だったみたい)

先月から楽しみにしていた「さけゼミナール」に行くのです。

今回は2006年度の1回目 
大雪と石狩川の自然を守る会のお話し「石狩川とさけゼミナール」
スライドを見ながらのお話し・・・
参加者に小学生もいることを配慮してなのか噛み砕いた解りやすい説明。
「話しを聞くだけでも・・」と誘われての参加でしたが・・来てよかった!

ゼミ1日目

(好きなことには病み上がりでも根性発揮の腹痛坊主。まじめに勉強中。)

以前、なにげにUPした川の写真に「この川には来るの?」と聞かれ
「えと、あの、その・・・私は見た事ない・・」と、しどろもどろになった。
その辺が今回のお勉強ですっきり解決!

旭川市を流れる石狩川にが遡上したのは45年ぶりなんだって(ーwー)
どうりで・・生まれてこのかた「そこで釣って来た」なんて聞いた事ないはず。
詳しい記事をご覧下さい。

さて、このゼミナール参加の目的は・・
の赤ちゃんを卵から育てるです。(4月放流予定)

なので「の飼育方法と用具について」も勉強しました。
用具については熱帯魚を飼った経験者なら想像が着く程度。
ちがうのは「寒水用サーモスタット」が必要なだけかな。

一番の問題は、難関は、水温の維持。
水温8℃~12℃を絶対キープすべし!
13℃になったら卵も稚魚も死んじゃうよ・・だってさぁ。(ー_ー)

北海道は寒冷地だから楽勝でクリア・・・んなわけないじゃん!
寒冷地の住宅は、気密性・断熱性はめちゃくちゃ優秀にできてるの!
8℃の部屋があっては人間様の生死に関わるのじゃ。さて、どうしたものかなぁ。

次回:「の発眼卵配布」までに、このハードルをクリアできるかな?

寒いところはどこだーーーー!
っと・・会場を出たら・・・2時間ばかりの間に

駐車2時間後

駐車場の車はこんなことになっていた。

*次回、鮭の卵(発眼卵)を見てみる

*もっと飼育環境を見てみる
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://kentamama.blog59.fc2.com/tb.php/173-ca5babad
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おっはよう~(^^)/
確かにスゴイ降り方だったのね~。。。
運転、除雪お疲れ様で~す。
子供と一緒に、お勉強・・・とっても良いですね☆
身近な疑問だったこと・・・また一つ経験できましたね。
鮭のあかちゃん、来春が、楽しみです!
温度の管理・・・頑張って!おかあさん(^_^)
Posted by メイママ at 2006.12.04 09:29 | 編集
は~~今買い物から帰って来たよ(ーwー)疲れた。
母と甥っ子のプレゼント選び&発送手配でした。

鮭ね、身近に色んなグッズがあふれてて、北海道=ヒグマ&鮭のイメージで育って来てるから、疑問にもなんも、考えた事すらなかったから、ちょいショックでした(ー_ー)ま、はっきりして、すっきりしたけどね~。
鮭の赤ちゃんは・・・飼育環境が成立しないなら断念するかも。
今、まじめに対策を検討中だけど、凍結しないていどに寒い所って・・・案外むずかしいよ~。玄関フード付けておけばよかったなぁ。ま、あと2週間あるから、もちっとかんがえてみるかな(ーwー)
Posted by kenta at 2006.12.04 12:48 | 編集
「この川に鮭は来るの?」
そんなこともあったかな…

45年ぶりに鮭の遡上かーいいなー
少しずつ少しずつ本来の姿に戻っているのかも知れませんね。
もちろん稚魚の放流など地道な活動の結果だとは思いますが。
しかし、稚魚の放流といっても各自で卵から育てるなんてなんて素敵なことなんでしょう。
飼育環境等難しいことだらけでしょうけど出来ると良いですね。

うまくいけば名前付けてかわいがらなきゃ!
そして放流したその子が川を上って戻って来る…
すんごい確率ですけど、それくらいの夢があってもいいのだ!

しかし雪すごいですね。
こちらと全然景色が違う…
Posted by 三児のパパ at 2006.12.04 17:35 | 編集
ひゃぁ…凄い雪、沢山降っているのですね。(゜。゜*)

鮭の遡上、テレビではよく見ますが…イマイチ想像がつきません。
あんなに大きな魚が わんさか川を上ってくるのです…凄いんだろうなぁ。
しかし 45年ぶりの遡上とは、素晴らしいですね。
そうなるとやっぱ木彫りのような熊も?見られるかも知れませんね。
ちょっと恐いけど…。。。(゚ω゚;)
4月に放流… 楽しみですね♪
Posted by tanu at 2006.12.04 18:24 | 編集
三パパさま>
そうですね!
もし、もしも、うまくいけば楽しい事になりそうですね。
あまり難しく考え込まないでチャレンジしてみるのも
いいかもしれない・・・かな。
4月までゼミは5回。「稚魚の運搬方法」までありますから
学ぶ事は多いですよね。(^_^)
Posted by kenta at 2006.12.05 12:40 | 編集
tanuちゃん>
ワタクシもテレビでしか見た事ありませ~~ん。
そうだねぇ~あんなのが、わんさか川を上ってきたら
クマさんも、わんさか山を下って集まるんだろうね・・・
怖いけど・・橋の上からなら、見てみたい(ーwー)
Posted by kenta at 2006.12.05 12:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する