FC2ブログ
2006.12.10

鮭の赤ちゃん~その2

鮭の赤ちゃん2タイトル

の卵が おうちに きちゃったよ  *


発眼卵1

これが「の発眼卵」です。 直径7mm.
ちゃんと「おめめ」が見えますね。たまにクルンクルンと動きます。

*発眼卵の受け取り方:タッパにガーゼを敷いて用意です。
 (タッパ、ガーゼとも熱湯消毒して、もちろん冷やして、湿らせて)


鮭孵化用水槽

そして、こちらがベビールームです。

*60センチ水槽・ろ過フィルター・水温計・砂・小石

結局、我が家では1階のトイレを飼育部屋にしました。
(トイレは2階にもありますから)
室温の管理は換気扇を開けっ放しにする・・という手段です。
家中を温度計持ってウロウロし、あれこれためしてみた結果です。
トイレは脱衣所の中にあるのですが、換気扇を開けてトイレのドアを
閉めただけでは室温15℃までしか下がりませんでした。
普段は脱衣所のドアは、お客さんが来るとき以外は開けっ放しです。
それを閉めきっておくと・・トイレの室温がジャスト8℃に!!!
(*これで、寒水用サーモスタット・ヒータは不要になりました。)
脱衣所が寒くなって大変辛いが、一冬の我慢です(ー_ー)ガマン。


発眼卵2

受け取った発眼卵を速やかにベビールームへ・・・そ~っとね。
少なく見えるけど、これで100個。


発眼卵3

元気に育ってね!

*え~と、「鮭の赤ちゃん~その3」に続くよう・・祈りましょう(ーmー)

*前回の観察を見てみる
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://kentamama.blog59.fc2.com/tb.php/177-dff28670
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
わぁ~。。。
なんか、ドキドキする!
鮭のあかちゃん、ガンバレ~!!!
脱衣所寒いけど、ガンバレ~!!!
ワクワクもしてきたぁ~♪
でも、大変そう・・・?
Posted by メイママ at 2006.12.10 15:51 | 編集
小さな生き物のお世話はいつだってドキドキです。
風呂上がりは居間で着替えれば良いのです。
どうせ、朝はストーブの前で着替えてます。
卵ちゃんたちにがんばってほしいです!
Posted by kenta at 2006.12.10 16:27 | 編集
ハーイ!鮭の卵ちゃんこんにちはー!
がんばって孵化するのだぞー
せっかく先住民が遠慮してくれてるんだからー
大きな顔してのんびり大きくなって良いんだぞー!

早く稚魚に会いたいな!
Posted by 三児のパパ at 2006.12.10 17:04 | 編集
三パパさま>
ぷよぷよチャンはお気に召しましたでしょうか?
食べたくなってませんか?醤油かけてツルルっと・・・

孵化は約40日~50日とゼミで教わりました。
ワタクシの絶対任務は室温の管理!!!!がんばりましゅ!!
Posted by kenta at 2006.12.10 17:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する