FC2ブログ
2006.08.15

妖怪作り話/第一話

20060815165603.jpg

妖怪作り話---第一話
  水性妖怪虫「源五郎」


「源五郎」という妖怪は、池や沼に住んでいて、
水浴びをしようと近づいた人間を水中に引き入れて
体液を吸い、肉を喰らうという。

20060815184505.jpg


目玉は左右に六つずつついており、大あごを持つ。
尻の先を水中から突き出して息をし、
執念深くじぃ・・・・・・・と獲物を待ち伏せる。
獲物を捕らえるや否や大あごを肉に突き立て、体内に毒を流し込む。
そして動かなくなったら「へらへら」と笑いながら食らうのである。

20060814191729.jpg


こやつから逃れる手段は、ただ一つ。
毒が体内に回る前に、水中にて「屁をこく」それしかない。
慌て力んで「糞」を出してはいけない。
源五郎は、己と同じく尻から空気を出した獲物に驚き、退散するという。

小さな子供が風呂で「屁」を出して遊ぶ姿を見かけるが---無意味ではなく、
「源五郎」から身を守るべく、先祖から受け継いだ護身の技の一つであろう。

鍛錬を怠ると、尻が緩み「糞」が出てしまうかもしれぬ。
それでは「いざ」と言うときに命を落とすかもしれぬ----
尻に力を入れれば気も締まる。
親御はくれぐれも「まあ、下品。」などと攻めず、
「鍛錬をしているのだ」とあたたかく見守ってほしいものである。


*この話は管理人の作り話である。だが、「源五郎」は実在する。
 妖怪「源五郎」の姿は「幼虫期」の姿をディフォルメしたものです。
 実物の姿を見たい方は*7月5日の記事をどうぞ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://kentamama.blog59.fc2.com/tb.php/92-c7f3cf63
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
最初のイラスト見て、思わず恐い~★ Σ(- -ノ)ノ
話を読んで、ワタシも練習しなきゃ~!って。ヽ(゚ω゚;)ノ
てかてか 凄い迫力!!!源五郎様の正面って…。
てかてか イラスト!見れば見るほど にゃぁぁぁ~!(笑;)
Posted by tanu at 2006.08.15 22:30 | 編集
水性妖怪虫「源五郎」、、怖いです。。
でも、ホント、ゲンゴロウの幼虫って凶暴ですよね。
私も、指、突っつかれて、何度もビビったコトがあります。
幸い、まだ噛み付かれた事はありません。。
さっそく、今日から「屁をこく」練習します!(笑)

迫力のあるイラスト、楽しみにしています。
Posted by そら at 2006.08.15 23:33 | 編集
うわ~良い!!
Verry Good です~!!!
もっと描いて描いて~☆°・。・°★・。・。☆

「屁」は練習せずとも
自信あります ははは
Posted by 701 at 2006.08.16 09:04 | 編集
今夜はアチコチの風呂場で「ボコボコ」「ポコポコ」と---
「屁の弾ける音」が聞こえそうだね(ーwー)
↑↑↑みなさま風呂場の換気もお忘れなく鍛錬に勤しまれよ(笑)
Posted by ケンタ at 2006.08.16 10:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する